FC2ブログ

動画百式-厳選動画を紹介

月別アーカイブ  [ 2007年02月 ] 
≪前月 |  2007年02月  | 翌月≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

お札おりがみ「おとなのおりがみ」の作品の数々を紹介 

人気急上昇のお札おりがみ。不謹慎という声もありますが気にしない。ただ折るだけではなく顔や柄が上手く利用されている。この番組でもかなりの数の作品が紹介されている。作品総額は35万円にも上るとか。けどガキがこれで遊んでたら腹立つな。


ワニの子供を食べるブラックバス 

日本でもお馴染みのブラックバスが、ワニの子供を召し上がるシーン。最近は可哀想なワニの動画を多く見ている気がする。マントヒヒから攻撃を受けて、慌てて逃げるワニもあったし、動物異種格闘技アニマルGPでも、ワニ一族は負けこんでるし。ワニがんばれ。


鴨が「カモ」にされる瞬間!なぜカモと呼ぶか検証 

この世の中、カモにされる人は結構いると思う。自分も間違いなくその一人。その負かしやすいカモは、鳥の鴨からきているのは言うまでも無いですが、実際にその関係がどうなっているのか検証。鴨がカモにされる瞬間を見て、納得するもよし。納得しないもよし。


スピードガンで計測できないスローボールで抑える投手 

スピードガンで計測できない程のスローボールと、ストレートを巧みに使い分け、バッターにタイミングを計らせないピッチング。動画の後半の方で計測不能のスローカーブが登場。実況からも「もう球速が出ません」の一言。あのサクマなら打てただろうか?


アメリカで警官が講習中に銃を暴発させる 

アメリカで警官が、何かの講習中に銃を手に取るのですが、誤って暴発してしまう。警官は痛そうですがたいしたことなさげ、怪我人もなしで安心。でも講習の途中でこんなことになってしまうと説得力ナッシング。ちょっとおかしな空気のまま講習は続く。


学校のチャイムを鳴らすための機械 

この音を懐かしむ人もいれば、現役バリバリで毎日聞いている人もいると思います。誰もが聞いたことがあるチャイムの音。その音が、どういう仕組みの機械で鳴っているのかを教えてくれる動画。これを見るとランドセルを背負いたくなるはず。


禁欲生活の反動?女性からの誘惑が当たり前の国スペイン 

情熱の国スペイン。そこは女性が積極的に男性を誘う逆ナンの国だった。なぜ積極的な女性が多いのかというと、フランコ政権ってのが、未婚女性に対して禁欲チックな政策をやっちゃったのが原因らしい。独身男性に対してそんな政策したら大変なことになるな。


ゲンメツする男の行動 TOP10 

渋谷の女性300人に聞いた、ゲンメツする男の行動TOP10。確認しておけば、ちょっとの間はゲンメツされずにすむかもしれない。結構見かける行動が多いので、ゲンメツされたくない方は控えるべし。気にしない方は己の道を突き進むべし。


ネットで立ち読みができるサイト「magabon」の魅力 

ネットの普及で必要な情報を入手しやすくなったせいか、雑誌の販売額はここ9年減少。そんな中、雑誌の表紙や目次、そして中身20ページほどを見れるサイト「magabon」が注目を集めているっぽい。検索で過去にさかのぼって記事を探すことも可能らしい。


サメを捕食する巨大なタコの恐ろしさ 

ズバリ既出です。巨大なタコがサメを食べる衝撃的な動画。先日、タコの弱点が眉間だ!という動画を紹介しましたが、果たしてこのタコの眉間を咬むことができるかどうか・・・まぁできないでしょう。人類はまだまだタコには勝つことはできない。


「狼煙」とは狼の糞を燃やした煙。煙が真っ直ぐ登るか検証 

離れた相手に合図を送る「狼煙」。実は狼の糞を燃やした煙のことであった。その煙は真っ直ぐ広がらずに伸びるらしい。猫ひろしが雪の中、いつものルックスで狼の糞を拾い集めて検証してくれた。眞鍋かをりの「私の糞も燃やしてください」は必見。


女子高生モデル&フィギュアの澤山瑠奈 「初の水着撮影」 

東レキャンペーンガールにも選出された現役女子高生フィギュアスケーターの澤山瑠奈。全日本ジュニアも見事に3連覇!素晴らしい!そんな彼女が初の水着撮影に挑戦。その心境を語ってくれたのですが、ずばり「へっちゃら」だそうです。


自分にボディペイント!Tシャツいらずの男 

おそらく鏡を見ながらだと思いますが、自らの体にどんどんペインティングをしていきます。本当に器用に絵を描いていくのですが、これがまた上手いから素晴らしい。最後のオチも見事に決めてくれる。ご馳走様でした。【情報元:おもトピ!様】


スタバ専用コーヒーカップは実用的かどうかを検証  

世界規模で展開する日本でもお馴染みのコーヒーチェーン店「スターバックス」。果たして、そこで販売されているコーヒーカップは、市販のコーヒーカップよりも美味しくコーヒーを頂けるのかどうか? 4種類のカップで検証開始。【情報元:SWFBLOG様】


ラーメンの替え玉を投げまくる替え玉ピッチャー 

ラーメンで、あと少しだけ食べたいなと思ったときに替え玉とかよくするんですが、ここの替え玉は・・・店内を高速で飛んでくる。まさに替え玉ピッチャー。バネのように右肘を押し出し、麺をリリース。7m先の目標へも見事にストライク。


地獄先生ぬ~べ~ 「裸で全員集合」 今じゃありえない 

小学校を舞台に、悪い妖怪の退治や、除霊を行う鬼の手を持つ先生が主役のアニメ「地獄先生ぬ~べ~」。小学生のお色気シーンが豊富な稀少な漫画としても有名です。そんな小学生の男女が全員素っ裸で登場。規制が厳しい今となっては稀少なシーン。


日本で開催された「似顔絵世界大会」!みんな上手すぎ 

日本で開催された似顔絵世界大会の動画。似顔絵といってもそのまま忠実に書くのではなく、モデルの特徴を、各自でアレンジして面白く表現しているのに驚いた。同じモデルでも、描き手によってまったく違うものになるのが面白い。


携帯電話の今と昔の機能を徹底検証 

いまや生活の必需品となった携帯電話。日本の普及率は74%、ルクセンブルクでは普及率は・・・155%にもなるらしい。そんな携帯電話の今と昔の機能を徹底検証。携帯電話の大きさ、着信音、カメラ機能などを比較していく。昔はあれでもよかった。


三国志の貂蝉がとんでもない料理を作ってくれるMAD 

三国志、あずまんが大王、えびちゅ、ギャグ漫画日和、ロックマン2を元ネタに、神がかり的なMADが登場。三国志の貂蝉がとんでもない料理ばかり作る「あずまんが日和でちゅ 三国志編」。下ネタ注意。【ネタ提供:ソドシラソBLOG様】


水着透撮は犯罪。透撮防止のための有効手段 

ビートタケシのやってはいけない!で、海やプールでの、水着の透撮防止のための有効手段が説明されたときの映像。まあ普通に考えたらわかるのですが、生地の厚い水着を着用するのだ!東国原英夫ことそのまんま東さんもちょい登場。


あなたのアイデアを実現するユニークなサイト「たのみこむ」 

ユーザーからリクエストのあった商品を、受注、予約、即売という形で販売する消費者リクエスト型ショッピングサイト「たのみこむ」が、テレビで紹介されたときの動画。大人気の近未来型キーボードのバーチャルキーボードも紹介。近未来ネタは大好物。


映画「ハンニバル」で大阪弁で叫ぶ男が登場していた? 

「羊たちの沈黙」から10年、あのハンニバル・レクター博士が戻ってきた映画「ハンニバル」。見たことがないので知りません。大阪弁で叫ぶ男は、ちょいグロイシーンで登場しました。ナイフで腹を切りつけられ、腸をぶちまけながら宙吊りになる男の発見者です。


巨大なタコに襲われたときの撃退方法 

地球温暖化による海面上昇。このままいけば人類がタコと遭遇する確率はどんどん高くなる(?)。最悪の場合、そのタコが巨大な可能性もある。万が一タコに襲われたことを想定して、弱点を知っておく必要があると思う。タコに襲われたらここを狙え!


卵を凍らせると綺麗なオブジェのようになりました。 

卵をレンジでチンして爆発卵を作るという発想の逆の発想。卵を凍らせるとどうなるかの実験。恐る恐る卵の皮を剥いていくと、予想通りかもしれないけど、卵という名のオブジェが出来上がり。時間が経つと溶けてしまうので気をつけよう。・・・それだけです。


エロ本を使って教えてくれるアニメーションの作り方 

アニメーションの作り方を、基本編、応用編、そしてエロ本を使った「これをやっちゃぁ~おしまいよ編」の3部作で教えてくれる動画。妄想力が大切ということでエロ本をフル活用!地道な努力と妄想力がポイントっぽい。【ネタ提供:ソドシラソBLOG様】


科学者だけが知っている未来の乗り物 

ビデオカメラの手ぶれ補正などにも使われているジャイロセンサー。これは振動する物体に回転を与えると生ずる「コリオリの力」を利用したセンサーらしい。このセンサーを利用すると、誰もが一度は見たことがあるあの「セグウェイ」になるんだってさ。


地球上に存在する「巨大」な画像をスライドショー 

巨大ネタを愛してやまない私にとってこの動画は「感激」の一言でした。すでにご存知の方も多いかもしれませんが、巨大ネタを愛するゆえの暴走を許してください。巨大動物から巨大果物、そして巨大人間・・・世界は巨大なもので満たされている。


熾烈なレギュラー争いを繰り広げる太陽系の惑星たち 

去年話題になった熾烈なレギュラー争いを繰り広げる太陽系の惑星の話。追加したり削除されたりと大変なことです。惑星の大きさをボールにたとえて解説。冥王星が小さいことを分かりやすく説明したうえで、スタメン落ちの理由を説明。


シベリア最強アニマル決定戦 「ブラウンベアー vs シベリアタイガー」 

山の豪腕野獣ブラウンベアーと、北の死神シベリアタイガーが、極寒の地シベリアで最強アニマルの座をかけて激突する。これの逆で最弱アニマル決定戦ってのがすげー見たいけど、戦いにならないから却下。とりあえずリクがあったので投下。


PCエンジンの脱衣格闘ゲーム「ストリップファイター2」 

雑誌の後ろ方の通販コーナーで見かけた記憶があるストリップファイター2。元ネタはもちろんスト2です。戦いに敗れた相手は脱衣というベタなエロ展開ですが、ハードな絵と台詞がちょい笑えます。ドラクエが元ネタのボディコンクエストも馬鹿です。




人気ページランキング


アクセス解析



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。